地域から探す

浦安市斎場

【浦安市斎場の歴史】

浦安市斎場は、平成17年(2005年)7月1日に開場した火葬場併設の公営斎場です。それまで浦安市には火葬場がなく、隣接する江戸川区の施設を利用していました。市民にとって念願の斎場は、海が一望できる東京湾岸に建てられました。

【浦安市斎場の特徴】

浦安市斎場は、公園に隣接し、2階から東京湾を望むことができるモダンな斎場です。常設の祭壇を配した3式場(100席が1式場、50席が2式場)には、それぞれ遺族控室、式師控室として使える式場控室も設けられており、仏式 神式 キリスト教式、友人葬、無宗教葬など、宗派を問わずご利用いただけます。火葬炉は4基、待合室3室、炉前ホール2室、収骨室2室、霊安室、お清め室、火葬待合室として使用できる控室は3室となっています。
交通アクセスは、JR舞浜駅から東京ベイシティバス20系統で、「千鳥循環」のバスを利用。「浦安斎場」下車すぐ。所要時間は約15分です。タクシーの場合は、所要約10分となっています。駐車場は、乗用車100台、マイクロバス6台を収容できます。

斎場写真
斎場写真式場 斎場写真休憩室

資料請求

ご利用可能なプラン

  • 家族葬
  • 一般葬
  • 大型葬・社葬

浦安市斎場 概要

駐車場 仮眠施設 火葬施設 霊安施設 家族葬可
住所

千葉県浦安市千鳥15番地3

アクセス

・JR京葉線 舞浜駅よりタクシーで10分
・JR京葉線 新浦安駅より東京ベイシティバス、13系統で約20分
 浦安斎場下車

規模

40席

駐車場 100台

もしも会員の方には式場使用料の10%を当社が負担いたします。


もしも会員についてはこちら

会葬マナー本のPDFはこちら


資料請求

  • 緊急の方はこちらへ
  • お葬式の資料請求
  • 大野屋のもしも会員制度