大野屋のお葬式
  1. 葬儀場・斎場・家族葬TOP
  2. 大野屋のお葬式
  3. 葬儀保険アンシア・プラスのご案内

葬儀保険アンシア・プラスのご案内

ご遺族の葬儀費用等の金銭的な不安や負担を軽減するために 葬儀保険 アンシア・プラス 保険でまかなえるお葬式プラン

葬儀保険アンシア・プラスの特徴

お葬式の内容を自身で決めておく生前予約アンシアに費用準備手段として月々の負担額が少ない 定期保険を組み合わせた安心の生前予約システムです。30万円単位で保険金を設定できますので、 お客様が必要な部分だけを計画的に・無理なく保険金でまかなうことができます。

満40歳から満75歳まで新規加入が出来る。病院・事故・災害でも同額の死亡保険金です。現在、入院中もしくは入院予定がなければ持病があってもお申込みいただけます。保険金の支払いは請求書到着後から2~5営業日と早いから安心。

【注意事項】●満期返戻金・配当金のない一年更新型の定期保険です。●一年内に不慮の事故以外の事由により、
      保険金支払いが発生した場合、保険金の削減がございます。●保険料は更新年齢によって上がります。

葬儀保険アンシア・プラスは、歳をとって申し込める保険が無い。葬儀以外の費用にも使いたい。家族に葬儀費用の負担をかけたくない。保険金は固定にしたい。病気で保険の加入を断られた。という方におすすめ

保険金でまかなう項目をお客様が自由に設定できます。

葬儀には様々な費用がかかります。

葬儀関連費用

葬儀一式費用

祭壇

祭壇、お棺、骨壺など

飲食接待(おもてなし)

おもてなし

お料理・返礼品など

寺院・納骨の費用

お墓

戒名・お布施・納骨料など

お客様にとって必要な項目を計画的に費用準備することができます。
例えば・・
葬儀一式費用は保険金でまかない、おもてなしやご納骨費用はお香典や預貯金をあてるといった設計も可能です。

大野屋の葬儀プラン料金の一例

大野屋の葬儀プラン料金の一例 新花で送る家族葬 ご家族だけで送りたい。ごく親しい方だけで気兼ねなく送りたいそんな想いにお応えするプランです。

新花で送る家族葬 お客様の声

年齢・プラン別 保険料一覧表

男性 絆プラン30 絆プラン60 絆プラン90
保険金額 30万円 60万円 90万円
年齢(歳) 月払 半年払 年払 月払 半年払 年払 月払 半年払 年払
新規加入が可能な年齢 40~49歳 - - 3,630 - - 7,260 - 5,445 10,890
50~54歳 - - 4,620 - - 9,240 1,260 6,930 13,860
55~59歳 - - 5,610 1,020 5,610 11,220 1,530 8,415 16,830
60~64歳 - - 6,930 1,260 6,930 13,860 1,890 10,395 20,790
65~69歳 - - 8,910 1,620 8,910 17,820 2,430 13,365 26,730
70~74歳 1,170 6,435 12,870 2,340 12,870 25,740 3,510 19,305 38,610
75歳 1,470 8,085 16,170 2,940 16,170 32,340 4,410 24,255 48,510

【注意事項】●満期返戻金・配当金のない一年更新型の定期保険です。●一年内に不慮の事故以外の事由により、保険金支払い
      が発生した場合、保険金の削減がございます。●保険金は更新年齢によって上がります。

女性 絆プラン30 絆プラン60 絆プラン90
保険金額 30万円 60万円 90万円
年齢(歳) 月払 半年払 年払 月払 半年払 年払 月払 半年払 年払
新規加入が可能な年齢 40~49歳 - - 3,300 - - 6,600 - - 9,900
50~54歳 - - 3,630 - - 7,260 - 5,445 10,890
55~59歳 - - 3,960 - - 7,920 1,080 5,940 11,880
60~64歳 - - 4,620 - - 9,240 1,260 6,930 13,860
65~69歳 - - 5,610 1,020 5,610 11,220 1,530 8,415 16,830
70~74歳 - - 7,260 1,320 7,260 14,520 1,980 10,890 21,780
75歳 - - 8,910 1,620 8,910 17,820 2,430 13,365 26,730

【注意事項】●満期返戻金・配当金のない一年更新型の定期保険です。●一年内に不慮の事故以外の事由により、保険金支払い
      が発生した場合、保険金の削減がございます。●保険金は更新年齢によって上がります。

葬儀保険アンシア・プラス Q&A

Q1自分の葬儀にいくら掛かるのかはどうしたらわかりますか。
保険の契約と合わせて、葬儀の生前予約アンシアにご加入頂きます。その際、葬儀費用の見積書を作成しますので、葬儀費用を把握することが出来ます。
Q2加入している途中で、絆プランを変更することはできますか?
死亡保険金総額が300万円の範囲内であれば、プラン変更は可能です。その場合、増額プラン変更は原則75歳までで変更時に再告知が必要となります。減額プラン変更は年齢に関係なく行なえ、再告知は必要ありません。尚プラン変更した場合には新たな削減条件はございません。
※削減条件とは?
契約日以後半年未満に不慮の事故以外の事由により死亡した時は証券記載の死亡保険金額の20%、半年以上1年以内に不慮の事故以外の事由により死亡した時は証券記載の死亡保険金額の50%となります。
Q3いつから保障が開始されますか。
必要な書類を不備なく整えた後、初回保険料の引落が開始された時から保障が始まります。
※契約の失効
2か月分の保険料引落が確認できなかった場合、翌月10日までに次回保険料と合わせて未納保険料(合計3か月分)のお振込をいただけなければ、その翌日をもって保険契約は失効いたします。
Q4更新の手続きは毎年必要ですか。
この保険は1年間の定期保険です。保険契約が満了する2か月前までに更新後の契約内容等を通知いたします。この時、保険契約者が継続しない旨の意思表示をしない時は、この保険契約は自動更新いたします。更新された保険契約の保険料は更新時の被保険者の男女別/年齢別によって計算します。更新は満99歳まで可能です。
  • 緊急の方はこちらへ
  • 資料請求
  • メールでのお問合せ
  • 大野屋のもしも会員制度