大野屋ニュースのご案内

『大野屋ニュース』は、弊社が発行しているもしも会員の皆様のための会報誌です。

大野屋ニュース 表紙

本紙をご希望の方は、特典や割引が盛りだくさんの『もしも会員』(入会金・年会費無料) にご入会ください!

もしも会員のご案内

大野屋ニュース最新号情報

Vol.27

特集

創業80周年記念特集号

  • ●お客さまの想いをかたちにメモリアルアートの大野屋80年の歩み
  • ●春のお彼岸お彼岸を前に供養について考える
  • ●知っておきたい「家族葬」のこと。
  • ●知っておきたいお葬式のマナー

「大野屋ニュース」を読まれたお客様のご感想の一部です。

お客様の直筆のご感想

東京都在住
40代女性

お客様の直筆のご感想

神奈川県在住
50代男性

お客様の直筆のご感想

神奈川県在住
60代女性

お客様の直筆のご感想

東京都在住
80代男性

お客様の直筆のご感想

埼玉県在住
60代男性

お客様の直筆のご感想

千葉県在住
70代男性

お客様の直筆のご感想

東京都在住
40代女性

お客様の直筆のご感想

千葉県在住
60代男性

お客様の直筆のご感想

東京都在住
60代女性

最新号プレビュー

雑誌ページ画像をクリックするとページ(PDF)をご覧になれます。

プレビュー

特集 
メモリアルアートの大野屋 創業80周年特別企画

大澤静可 社長インタビュー

2-3ページ
プレビュー
プレビュー

お客さまの想いをかたちに
メモリアルアートの大野屋80年の歩み

4-7ページ
プレビュー

春のお彼岸
お彼岸を前に供養について考える

8-9ページ
プレビュー

知っておきたい
「家族葬」のこと。

10-11ページ
プレビュー

知っておきたい
お葬式のマナー

12ページ

今号を読まれたお客様のご感想をいただきました。

東京都在住 60代 男性
母を送って4年となりました。家族葬では大好きな花をいっぱいに飾って頂き、最後の大変良い思い出となっています。仏事や仏教の歴史など判り易い記事をいつも楽しく拝読させて頂いており、有難うございます。
東京都在住 50代 男性
特集 春のお彼岸についての感想。昔は両親と同居しており、仏事については任せきりだった。その両親も他界して2人共大野屋さんんで見送る事が出来ました。記事を読んでとても参考になりました
埼玉県在住 70代 男性
3日後に法事をひかえておりました所、この度80周年特集号を頂き、春のお彼岸Q&A・焼香の仕方、今さらですが確認いたしました。役に立つ記事、ありがとうございます。
神奈川県在住 70代 男性
葬式のマナーは毎回勉強になります。これからの時代は若い世代の感覚からしても、質素で費用のかからない家族葬の形式と満足のいく、送る形式を提案していくべきだと思います。大野屋はこういう我々の期待に応えていただけるよう今後も情報提供をお願いしたい
千葉県在住 60代 女性
「家族葬」の知っておきたい事とても納得しました。この形が自分には合っていると思いました
東京都在住 60代 女性
六波羅蜜(修行法)を実践し目指すのは難しいと思います。でも大野屋ニュースに出ているように規則正しい生活をするなどの日々の暮らしで心と体の健康につなげることならできそうです。先ずは両親のお仏壇やお墓を心を込めてお掃除致しましょう。年齢を重ねていくと段々とお友達も少なくなり今は家族葬でと考えております。私の場合は是非「花いっぱいの祭壇でお願い」と家族に伝えるつもりで、早速「花と香りで送る家族葬」の資料の送付をお願い致しました。大野屋ニュースでは参考になることが多く有難いです。
埼玉県在住 90代 女性
大澤社長が大切になさっていること、特に「お墓を作ることがスタート」という部分に感銘を受けました。そして、お彼岸、お葬式のマナーなど、とても参考になりました
神奈川県在住 70代 女性
私はもしも会員になっていますが、仲町台へ何度も良いお話を聞きにいきました。又お話を聞きに行きたいです。私もいつも思う事は自分の大好きなお花で送ってもらいたいと思います。主人ともお話はいつも家族葬のお話です。又、お話を聞きにいきます。
千葉県在住 60代 女性
表紙の写真「大野屋本店」は目を引きました。維持は大変でしょうが、残して欲しいですね。特集「春のお彼岸」をはじめ季節に合ったテーマを判りやすく書いてあり、なるほど~と思いながら読みました。
  • 緊急の方はこちらへ
  • お葬式の資料請求
  • 大野屋のもしも会員制度
  • 生前予約・アンシア