大野屋ニュースのご案内

『大野屋ニュース』は、弊社が発行しているもしも会員の皆様のための会報誌です。

大野屋ニュース 表紙

本紙をご希望の方は、特典や割引が盛りだくさんの『もしも会員』(入会金・年会費無料) にご入会ください!

もしも会員のご案内

大野屋ニュース最新号情報

Vol.23

特集

聖徳太子によって創建された日本初の本格的な仏教寺院。大陸の影響を色濃く受けた独自の伽藍配置や、聖徳太子ゆかりの建物などを数多く有する大阪屈指の浄域は、庶民の寺としても深い信仰を集める場でもありました。

  • ●春のお彼岸お彼岸を前に供養について考える
  • ●気持ちよく供養したいから、知っておきたい!お墓の掃除の仕方
  • ●美しく安全なお墓に甦る!「お墓のメンテナンスサービス」
  • ●よりよく生きるための終活講座
  • ●大野屋の注目サービス葬儀の事前相談
  • ●DNAを残す新しい供養の形「DNA パーソナルサービス」

「大野屋ニュース」を読まれたお客様のご感想の一部です。

お客様の直筆のご感想

東京都在住
60代女性

お客様の直筆のご感想

東京都在住
50代女性

お客様の直筆のご感想

埼玉県在住
70代女性

お客様の直筆のご感想

神奈川県在住
60代男性

お客様の直筆のご感想

東京都在住
60代女性

最新号プレビュー

雑誌ページ画像をクリックするとページ(PDF)をご覧になれます。

プレビュー
プレビュー

特集 聖徳太子が四天王を祀り建立した日本最初の官寺
四天王寺を歩く

2-5ページ
プレビュー

春のお彼岸
お彼岸を前に供養について考える

6-7ページ
プレビュー

気持ちよく供養したいから、知っておきたい!
お墓の掃除の仕方

美しく安全なお墓に甦る!
「お墓のメンテナンスサービス」

8-9ページ
プレビュー

よりよく生きるための
終活講座

大野屋の注目サービス
葬儀の事前相談

10-11ページ
プレビュー

DNAを残す新しい供養の形
「DNA パーソナルサービス」

12ページ

今号を読まれたお客様のご感想をいただきました。

埼玉県在住 70代 女性
主人が80才になった節目に寿陵することにしました夫婦二人でお墓選びのデザイン、材質、文字等いろいろ話し合い4月の桜の咲く頃の建墓を楽しみにしています。今号のお墓の掃除の仕方はこれからの参考にしていつまでも綺麗な墓にしていたいと思っています。
東京都在住 50代 男性
父が亡くなり、ようやく49日の法要もすんでホッとしているところです。今まで全くと言ってよいほど関心がなかった仏像やお彼岸などについて「大野屋ニュース」はとても読みやすく分かりやすく書かれていて勉強になりました。
千葉県在住 70代 女性
葬儀の事前相談はとても大切なものだと実感しました。二年前母が突然亡くなり 何をどうして どこからやっていいのか迷いました。一人で準備しなくてはならなかったので とても大変で前から用意とは思いましたがなかなか実行せずに葬儀をしなくてはならず失敗しました。一度でも相談しておけばよかったと後悔しました。
埼玉県在住 60代 女性
毎号、楽しみに読ませて頂いてます。ありがとうございます。ご先祖様を思う心を、しっかりと、受け継ぎ、子供たちに伝えていけるように、これからも読ませて頂きます。
神奈川県在住 60代 女性
2015年、2017年と両親を見送り、今まで祖父母の霊にも手を合わせてきましたが、両親もそのお墓に入ってしまうと全く気持ちが変わりますね。墓参りがとても親しみやすいものとなり、自然に話かけたりしてしまいます。年令を重ねるとそうなるのかもしれましせん。
東京都在住 60代 男性
「春のお彼岸」お彼岸とは?供養とは?普段の生活の中で何となく理解し大切なことと思っていたことがよくわかりました 「お墓の掃除の仕方」これから墓参りに行く予定で当然そこでお参りと同時に掃除するので大変参考になりました。
東京都在住 40代 男性
いつも大変役立つ知識をわかりやすく解説していただいており、重宝しています。また、墓参り等は日頃より行っているものの、いざという時、どこに相談すれが良いものか困惑しますが、御社が定期的に「大野屋ニュース」を送付してくれるおかげで、相談先をすぐ思い出すことができ頼りになります。
東京都在住 60代 男性
貴誌の特集では、仏事や経文、仏像、寺院など仏教関連について、生活者・参詣者の視点から平易に要点を解説される記事が多く、丁度季節の変わり目に配信載けるものでいつも楽しく拝読しています。しかし波羅蜜の自戒もなかなか長続きしないものです。今後も宜しくお願い申し上げます。
神奈川県在住 50代 女性
ポイントごとにまとまっていて読みやく編集されています。お彼岸については知ってはいるものの「そういうことか」と新ためて納得できたり又お墓の掃除の仕方については(お寺の住職にはきけませんし)どのようにしたら良いのかこの小冊子で参考になり、よくわかりました。私自身だれかに教えてあげられます!
千葉県在住 60代 男性
毎回お寺巡りの旅の特集を楽しみに拝見させていただいております。なかなか行けませんが詳しく記述されており気分がその地にあるようになります。
  • 緊急の方はこちらへ
  • お葬式の資料請求
  • 大野屋のもしも会員制度
  • 生前予約・アンシア