相談窓口のご案内

お客様相談室 最新情報詳細

ご葬儀で生花(供花)をご依頼される場合には

2017年7月22日

 

お葬式の祭壇の両脇などに飾られる、札に名前の入った生花のことを

供花(きょうか)といいます。

 

kyouka50000.jpg

 

初めて供花を注文される場合、どのようにしたらよいのか、不安になりませんか?

(実を申しますと筆者は大野屋に勤める前は何をどうしたらよいのかさっぱりでした)

最近は家族葬が増える中、一般の供花が少なくなっていおり
家族分だけなので寂しくないように立派にするケースも増えてます。 

簡単に供花を依頼する場合のポイントをご説明いたします。

 

依頼する場合には、ご葬家が依頼した葬儀社に注文の電話をかけることになります。

 

大野屋の場合はテレホンセンター0120-02-8888と各事業所にて電話受付後、FAX・メールにて詳細のやり取りをさせていただいております。

 

【電話で最初に伝える事】

・ご葬家(お葬儀を上げられる家)の名前とご葬儀の日程・会場

・供花を出したい希望

 

※ご葬家の意向によっては供花の依頼をご遠慮いただく場合もございます。

 

供花の種類は祭壇に合わせて金額を含め統一させていただいている事がほとんどです。

最初に伝える事をお話しすると葬儀社の方が、詳細案内してくださるかと思います。

 

【注文する際に伝える事】

・名札に書くお名前(特に漢字には注意してください)

※会社名で出す場合は正式な会社名、肩書に注意

・供花の注文数

・連絡先の電話番号

 

大野屋の場合には注文確認後、注文者の方へ受付完了した旨の電話連絡をさせていただいております。

いかがでしたでしょうか?何かご不明な点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

  • 緊急の方はこちらへ
  • 資料請求
  • メールでのお問合せ
  • 大野屋のもしも会員制度
  • 終活イベント写真撮影会