地域から探す

天徳院会館

【天徳院の歴史】

天徳院は曹洞宗寺院で、正式には乾龍山天徳院と号し、一山智乗和尚が慶長7年(1602年)に創建されたといわれています。

【天徳院会館の特徴】

天徳院会館は、天徳院が管理運営する寺院の貸式場で、お通夜からご葬儀(お葬式)までを行うことができます。
また、家族葬や一日葬(ワンデーセレモニー)を行えるほか、大ホール(第1式場)には式場が150席と清め所が140席、小ホール(第2式場)には式場が40席と清め所が48席があり、大型葬まで幅広く対応しています。
交通アクセスは、地下鉄東西線「落合駅」より徒歩8分、JR総武線「東中野駅」より徒歩10分と徒歩圏内にあり、早稲田通りに面しているため、駐車場もご利用いただけるのでお車でのご来館にも便利です。

斎場写真

資料請求

ご利用可能なプラン

  • 家族葬
  • 一般葬
  • 大型葬・社葬

天徳院会館 概要

駐車場 仮眠施設 霊安施設 家族葬可
住所

東京都中野区上高田1-31-4

アクセス

・地下鉄丸の内線「落合駅」から徒歩6分
・JR総武線「東中野駅」から徒歩10分

規模

・第1式場 150席
・第2式場 40席


・駐車場 20台

もしも会員の方には式場使用料の10%を当社が負担いたします。


もしも会員についてはこちら

会葬マナー本のPDFはこちら


資料請求

  • 緊急の方はこちらへ
  • 資料請求
  • メールでのお問合せ
  • 大野屋のもしも会員制度