地域から探す

千葉市斎場

【千葉市斎場の歴史】

市民斎場としてあった桜木霊園火葬場が老朽化したことから、平成17年(2005年)に現在の場所に「千葉市斎場」として建設されました(現在では桜木霊園火葬場はありません)。

【千葉市斎場の特長】

千葉市斎場は、公営の火葬場と式場の複合葬祭施設で、宗旨・宗派を問わず広く一般の方が利用ができます。千葉市の在住の人やその親族は利用にあたって優遇されます。式場は第1式場(100名)・第2式場(50名)・第3式場(100名)・第4式場(50名)があり、それぞれに祭壇・控室・遺族控室・僧侶控室がついています。また、霊安室・霊柩車(マイクロ型・バン型のみ)が使用できます。駐車場は200台ありますが、大型バスでの乗り入れはできません。
交通アクセスは、公共交通機関の場合はJR鎌取駅または都賀駅よりバス「斎場入口」下車となります。

斎場写真
斎場写真小式場 斎場写真休憩室

資料請求

ご利用可能なプラン

  • 家族葬
  • 一般葬
  • 大型葬・社葬

千葉市斎場 概要

駐車場 仮眠施設 火葬施設 霊安施設 家族葬可
住所

千葉県千葉市緑区平山町1762-2

アクセス

JR外房線「鎌取駅」より、バスでJR都賀駅行き乗車‘’千葉市斎場‘’バス停下車

規模

小式場・・50席
大式場・・100席


駐車場 200台

もしも会員の方には式場使用料の10%を当社が負担いたします。


もしも会員についてはこちら

会葬マナー本のPDFはこちら


資料請求

  • 緊急の方はこちらへ
  • お葬式の資料請求
  • 大野屋のもしも会員制度