地域から探す

南多摩斎場

【南多摩斎場の歴史】

南多摩斎場は公共火葬場として昭和50年(1975年)に業務を開始しました。当初は八王子市・町田市・多摩市・稲城市の4市で設立され、その後、昭和60年(1985年)に日野市が加わり現在は5市で運営・管理しています。

【南多摩斎場の特長】

南多摩斎場は、公営の斎場と式場の複合葬祭施設です。宗旨・宗派を問わず広く一般の方が利用ができますが、八王子・町田・多摩・稲城・日野市民もしくは市民の親族が使用する場合優遇されます。火葬棟から敷地の反対側にある待合棟に隣接する式場棟に3つの式場があり、それぞれ104席・35席・80席の式が執り行えます。また、霊安室も利用できます。各式場には、寺院関係者控室・遺族控室(和室8畳)・ユニットシャワーが完備され、その他、更衣室、売店もあります。駐車場は約100台が収容でき、一般車両とマイクロバスなど大型車両の区別があります。
交通アクセスは、公共交通機関では京王相模原線南大沢駅からタクシーで5分、またはJR横浜線相模原駅からタクシーで15分程度です。

斎場写真
斎場写真第一 斎場写真第二 斎場写真第三

資料請求

ご利用可能なプラン

  • 家族葬
  • 一般葬
  • 大型葬・社葬

南多摩斎場 概要

駐車場 仮眠施設 火葬施設 霊安施設 家族葬可
住所

東京都町田市上小山田町2147番地

アクセス

・京王相模原線「南大沢駅」からタクシーで5分
・JR横浜線「相模原駅」からタクシーで15分

規模

第一 104席
第二 34席
第三 80席

駐車場 130台

もしも会員の方には式場使用料の10%を当社が負担いたします。


もしも会員についてはこちら

会葬マナー本のPDFはこちら


資料請求

  • 緊急の方はこちらへ
  • 資料請求
  • メールでのお問合せ
  • 大野屋のもしも会員制度
  • 終活イベント写真撮影会